中間報告

+中間報告=とりあえず更新はしてみるエフェクト
↓サラマンダーの人
 制服の色変えたら某ビジュアルノベルの鉈女に少し似てるかもしれないと思った。
 でも制服の色は変えません。
 あと背景と細かいところを仕上げて調整します。
 案の定炎は上手く描けませんでした。
 誰か描き方教えてくださいorz
sara2

他の人のPC描かせて貰うのも好きだけれど、自PCでもオリキャラでもない人物を描き散らすのも好きです。
何にも考えないで描いていても、描いてる内に色々定まってくることもありますが…。

そろそろ「絵」を描く練習をしようと思います。
切実に上手くなりたい。
うん。
オリジナル絵師は人気でないとか言われっぱなしじゃあ嫌ですしね。
下手なのは認めますけど、オリジナルで頑張ってる絵師を否定されるのは納得いかない。
結構根に持ってます。
この悔しさで絵を上達…させられるといいなぁ…。

↓ついでに
その内仕上げます。
百鬼PC
kuko2.jpg
スポンサーサイト

+
課題とか仕事とか色々終わらない日々。
絵を描きたいけどなんとなくやる気が出ない、そんな気分です。
まず自分自身で自分の絵に満足できるように、それから人に認められる絵描きになりたいと思う。
今日は欝だー。


+それにしても流石に三日セッションうち二日GMは馬鹿だと思った。
もうやりません。体調が酷すぎる。

テーマ : イラスト
ジャンル : サブカル

今日のセッション記録


+DXサラマンダー 
↓まだ下絵ですが、こんな構図になる予定。
今から炎をちゃんと描けるか心配になってます。
sara


+セッション記録
少し時間があいたので今日は百鬼夜翔を回してみました。
内容はシティ、ロール重視のシリアスギャグ。
初心に戻って、基本の形を重視してシナリオを組んだら、まともな戦闘が起こりませんでした。やはり黒幕は絶対悪にしないと駄目なのか…。
今回はシナリオを文章に起こさないで回したので、色々しんどかったです。
時間制限もあり比較的短時間のセッションでしたが、PLの皆さんには好評だったようでGMとしては嬉しい限りです!
次も頑張りますー、頑張れ自分―。

↓ネタバレにならない程度に。
今回のNPC。「西木沙織」
saori

久々に、百鬼で一からシナリオを書いてみて、やっぱり自分は百鬼の温かい世界観が好きなんだなぁと実感しました。
妖怪さんみんな優しくて嬉しいです。
百鬼のPCはみんな大好きです。不思議なくらい他の人のPCにも思いいれがあるんですよね。
単純に回数を積んでいる、というのもあると思いますが。
他のシステムでも、メンバーさんのPCを大好きになりたいなぁ。


以下PCバトン 
読みたい方はどーぞ↓

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

喉が痛い

今日の落書き。
約二時間。
ほとんどsai。
ブラシと旧水彩10版、鉛筆と消しゴム以外使った覚えがないです…。
使いこなせてないな自分。
ryu

獣を描くのが好きです。あと爬虫類とか、両生類も。でも鳥が一番好きです。
落書きは量産されていくのに、肝心の仕事と依頼されてるイラストが進まない(笑。

週末に向けてシナリオを書き進めていますが、こちらも中々進んでいません…。
鬼のように高クオリティのシナリオを量産できるようになりたいですな。


↓サークルの先輩のPC。もう一人を仕上げるのに時間がかかってます。
クリス


PCバトンでちょっと気になってるのがあったので、そのうちやってみたいと思います。

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

sai様々

花帽子
h
色合いとか気を付けられるようにしたい…。
↑saiで描きました。制作時間二時間くらい。テクスチャもっと使いこなしたいです…。
質感レイヤーの強さを最大にして、ブラシ濃度を下げたブラシでざっくり描いています。
あと模様のある写真をスクリーンで重ねてますね。


取り合えず修羅場は抜けましたが、修羅場のために棚上げにしてた仕事が待ち構えているのでそれほど暇とは言えない現状。
それでもイラストを描く予定だけは立てておこうと画策中。

・サークルの先輩にお願いして描かせてもらうことになったPCイラスト*2
・DX サラマンダー(気分によってはモルフェウス)
・自NPC絵
・何か風景画
・頼まれPC絵 烏天狗さん
・眠らない街の絵。
・デフォルメ系の絵。

…夢は広がりますが、時間と仕事量が付いてこない…。
絵が上手くなりたいのもありますが、描くのが早くなって欲しいとも思いますね…。


*私事
嫌いなものは嫌いなんだと思います。
でも、嫌いならば不愉快になるならば無視すればいいのにそれが出来ないのは、
何だかんだ言って、まったく嫌いとは言い切れないからなのだとも思います。
悪いのはお互い様だから。
ああいう論理がまかりとおるのは許せない、と内心では思いますが。
つまり、どれだけ体にいいと言われてもピーマンは嫌いなんです。
それでも食べれるように、努力するのがきっと正解なのだと思いつつ。

テーマ : イラスト
ジャンル : サブカル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR