とりとり

+数年前に描いた絵を発掘して。
落書き13

 絵を描くという行為は、私にとっては非常に精神力を使う作業です。体力じゃなくて精神力。
絵を描くと、意志が弱く頭も弱い私のなけなしの精神力がぎゅんぎゅん吸い取られていくのが分かります。
こんなに心が疲れるのに、しかも大して上手くもないのに、それで食っていくわけでもないのに、
なぜ絵を描き続けるのだろう、と以前から時々思います。

 でも、答えはいつも決まっています。
 絵を描くのが好きだから。
 苦しくても辛くても、どこかで楽しいと感じているから。
 こんなに楽しいことは他にはない、そう思ってるから。

 絵を描く理由は人それぞれだと思いますが、下手だから絵を描くのをやめるというのは、何だかなと思います。
 好きで描いてるなら、いいじゃないですか、下手でも。
 たくさん描けば少しは上手くなるし。
 自己満上等です。芸術家じゃないんです。
 少しでも楽しいと思うなら無理のない範囲で続けてほしい、私はそう思います。
 
 旧友が筆を捨てようと考えていると聞いて。
 また気が向いたら油でもアクリルでもCGイラストでも描いてくれるとうれしいなぁ。
スポンサーサイト

赤頭巾

+久しぶりにただの落書き投下

「ごめんなさい、知らない狼さんにはついてっちゃダメってママに言われてるの。」

童話をベースに落書きしました。
しばらくぶりにルーデヴィッヒ革命を読みまして。
リゼッテ可愛いです。


週末に懲りずにDX3のサンプル回したので、その記録はまた次回にでも。
公式の威力を思い知った週末でした。

テーマ : イラスト
ジャンル : サブカル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR