スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイヤーって。

+今日の落書き
ルナル 弓エルファの人。
性格が余りにエルファばなれしているらしく、他のPLさんからはよく「つけ耳」と呼ばれます。どうしてこうなった。



↓やっとお絵かき掲示板に慣れてきました。
201008022058469a6


+TRPG初心者なりのプレイヤー考。
 セッションにおいてPLが心掛けなければ行けないことは様々ありますが、その中で特に重要なものに「セッションの進行を助けること」と「自分自身が楽しんでセッションに参加すること」が挙げられると思います。
 この二つはTRPGPLとしての基本的な姿勢ながら、初心者には達成しにくく(私自身はそのように感じています)、上級者の方であってもしばしば悩みの種になることがあるようです。

 まず「セッションの進行を助けること」。
 これは大雑把に言えば、GMを助け、他のPLと協力しながらゲームをよりよい方向へ導いていく、というものだと考えます。この「よりよい方向」とは基本的には「GMが想定する正解の道筋」「PLが望む道筋」、「皆が楽しんで参加できるセッション」を指すとします。また、不慮の事故によってセッションが滞ってしまった時や、GMがセッションを進める上で困難が生じた際に、これらの問題を解決あるいは回避することも該当すると考えます。
 このような「セッションの進行を助ける」ロールプレイまたはPLとしての提案を行う上では、当然ながら今まで積んできた経験がものを言います。また、ひとつとして同じセッションがない以上、類型的に今までの経験から問題の解決策や回避の手段を考え出すのにも限界があります。自分自身の稚拙なPLとしての立ち回りを思い起こせば、以前犯した失敗を何度も繰り返している場合も多々あります。
 
 次に「自分自身が楽しんでセッションに参加すること」。
 セッションの進行がスムーズであればそれでいいのか、と言われればそんな事はありません。
 セッションという遊びの場に参加した以上、十分に楽しむ事はPLの権利です。しかし、自分の「楽しい」が他のPLやGMにとっての楽しいと一致するとは限りません。これがTRPGの難しさであり、面白さだと思いますが、「自分の楽しい」を追求した結果、他の参加者が嫌な思いをするという事は、セッションにおいてしばしば見られることです。

 このように、この両者は必ずしも両立しない、という性質を持っています。自分が楽しむ事を優先すると、セッションの進行が滞ったり、逆にセッションの進行を意識する余り、自分自身が楽しくあることを忘れてしまうのはままあることだと思います。
 具体例として、自分のPCの演出の制限についての問題があります。
 私自身は特にGURPSで遊ぶ事が多いので、ほぼ全てのPCが「不利な特徴」を所持し、その「不利な特徴」(主に精神的な不利な特徴)を演技することによってそのPCの個性を演出しています。しかしあくまでも「不利な」特徴である以上、多くの場合その行動はセッションの進行を助けません。酷い場合は、その「特徴」によってセッションが停滞することもあります。
 この「演技」とセッションの進行を上手くすり合わせ、問題を大きくしないようにするという技をベテランのPLさん達は易々と(そう見えるだけかもしれませんが、)行っています。
 私自身は自分のPCの演出をし過ぎると起きる不具合が怖く、どちらかと言うとセッションの妨げにならないタイプのPCばかりを作ってしまいます。本音を言えばもっと色々なPCを動かしてみたいのですが、現状走っている自PCの中の数少ない「問題児」を思うと、それも憚られます。また、実際その「問題児」たちは多くのセッションで問題を増設し、毎回自分のPL力の無さを痛感する羽目になっています。GURPSに限らず「個性」を持ったPCを作成するTRPGシステム全般で起こっており、大きな課題だと感じています。


 ただ、セッションをする上では仕方ないとはいえ、あまりに遠慮しながら遊ぶのは、本当に楽しんでいるのかと疑問です。おそらくこの問題の一つの着地点は、楽しさとセッション進行のバランスを取りながら進めることなのだと思います。そして熟練者の多くはこの「バランス感覚」が優れている故に、葛藤によるストレスを最小限に留めることが出来るのではないでしょうか。
 TRPGを遊ぶ環境によっても違うとは思いますが、この問題は根本的でどのPLにも起こりうる問題なのではないかと感じます。

つまり、何が言いたいのかというと、昨日の私を抹消したい、ということです。
GMさん、PLの皆さんマジすみませんでした。orz
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。